vol.04 - SHED.

2308K1

スペースセーバーシリーズの真ん中のサイズ2308K1。スマートな広さが人気の品番です。

サイズ

間口2260mm / 奥行780mm / 軒高1800mm / 最高高1950mm / 広さ1.76㎡(1.07帖)

素材

最高品質のガルバニウム鋼板「ブルースコープスチール」を使用し、表面はジンクローム錆止めを塗布しています。

ガーデンライフのワンシーンに。

快晴の長野県でみつけた、スペースセーバー2308K1。スマートなサイズで場所をとらないのに、物置らしからぬ外観で景色をおしゃれに演出します。大人気のEEmagazine、4回目の今回は長野県にお住まいの矢崎様にお話を伺いました。

OWNER REVIEW.

  • 01
  • 02

01

使い勝手、いいですよ。物置がほしいなって思ってインターネットで探していたら見つけて。同じ長野県だったし、色もいろいろあったから。輸入商品っていう不安はなかったですよ。組立も自分でやりましたけど、簡単でした。どこか一カ所だけ穴が合わなくてドリルで開けましたけど、しょうがない範囲じゃないかな。説明書でだいたいわかりました。

やっぱりヨーロッパにありそうなデザインがいいですよね。置いておいても恥ずかしくないし。色はシルバーと迷って若草にしようって。シルバーは都会的なモダンな家だと似合うと思うけど。購入の決め手もデザインでした。

02

ちょうどいい大きさ。車のタイヤとか園芸道具を入れたりしてます。取り出しやすさは入れ方次第ですかね。ここに入れてある道具を使って庭を手入れしているんですよ。今年の大雪にも耐えましたよ。特に何もしてなかったんですけどね。結構積もって、たぶん1mくらい。雪下ろしもそんなにしなかったんじゃないかな?強いなって思いましたよ。

しっかりと土台は打った方がいいと思います。最初がきれいにいけば、きれいに組み立てられるし。やっぱりコンクリートで施工するのがいいのかもしれません。僕は木製床で施工しましたが、最初は難しかったです。でもWEBサイトの説明書をみてなんとか。DIYになれている、というか、この辺の人は全部自分でやっちゃいますからね。

PORTFOLIO.

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

Images

FAQ.

不安要素は?

特にありませんでした。デザインで選んだけれど、組立も簡単でしたし。サイズもちょうどよかったですよ。

組立は?

自分で組み立てました。説明書もありましたし、難しくはなかったです。でもさすがに一人では組立厳しいんじゃないかな。僕は妻と2人でやりました。一カ所穴が合わないところがあったのでドリルで新しい穴を開けました。でもしょうがない範囲なんじゃないかな。購入から組立、使用まで特に困ったこともありません。

組立のコツは?

そうですね、説明書を見ればだいたい分かると思いますが、基礎はしっかりやっておいた方がいいと思います。最初がきれいに水平になれば、その後の組立もきれいにできると思いますよ。やっぱりコンクリートを打つのがいいと思いますけど、木製床でも水平にできればいいと思います。

どう使ってる?

僕らはタイヤとか園芸道具とかを入れています。中に棚をおいてあるので、取り出しやすさも入れ方次第かな。不便はないですよ。