• ロードバイクガレージ特集!!

    アイディア次第でお洒落で使いやすいガレージが出来ます!

    ユーロ物置のスペースセーバー2308K1はロードバイクを収納してもまだスペースがありますので 工具を置く棚を設置したり、照明をつけて明るくしたり、壁に磁石がつくので色々飾ったり、 アイディア次第で使いやすくお洒落なガレージができるのも魅力的です! 自分だけのお気に入りの空間をつくるのも楽しみの一つですね。今回はロードバイクガレージ特集という事で 市販の棚や照明を設置してみました!広さの参考にしてみて下さい♪

    DIYで組立できる

    DIYに慣れている方は自分で組み立てる事ができるのもユーロ物置の魅力の一つです。ユーロ物置は「スナップタイトシステム」により、ビスの量を一般的な物置と比べ1/3まで減らし、組立の手間と時間とコストを圧倒的に削減しました。今回は弊社の女性スタッフ3人で組み立ててみました。

  • スペースセーバーはカラーも豊富です!

    スペースセーバー2308K1のカラーは4種類からお選びいただけます。

    ユーロ物置の中でも人気の若草色は珍しい色彩で緑との相性が抜群です。クラシックなクリーム色は暖かい印象の色で可愛い色彩です。新色の藍色は深い海の色を連想させるユーロ物置ならではの可愛い色彩です!ユーロ物置ならではの格好良いシルバーはガレージとして使用いただくのに大変人気の色彩です。スペースセーバーはお洒落な色彩を4色ご用意しておりますのでお客様のお好みでお選びいただけます。今回は新入荷してから大好評のディープオーシャンで施工しました。

    選べる床タイプ

    コンクリートを打設していただくと強度もあり、重いものを収納するのにオススメです。別途オプションの木製キットは、木のぬくもりがありお洒落です。今回はレンガで床を施工してみました。見た目も可愛くホームセンターで材料を揃えられ安価に仕上がりました。

  • レンガの床はホームセンターの材料でDIY!

    今回は可愛く安価で簡単なレンガの床で施工しました。

    材料はホームセンターで揃えました。コンクリートを施工するのは初心者の方だと大変ですが、レンガですとコンクリート床に比べ簡単に出来ます♪またお値段も安価ですので魅力的です。今回かかったレンガの床の材料費は木材2本10,560円・レンガ63個5544円・砂160Kg2624円・砕石3袋894円・カスガイ4本51円合計19673円です。※材料の種類や購入するホームセンターによってお値段は変わってまいりますのでご参考程度にご覧下さい。安価なだけでなく、お気に入りのレンガを見つけて見た目も可愛くお洒落になりますので嬉しいですね。

    検品作業代行サービス開始!

    物置が到着したら検品作業をお願いしております。検品作業が困難な方は、イープランが検品作業を代行するサービスがございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。【info@eeplan.co.jp】