ユーロ物置®︎の工事に日本全国お伺いしております→ 詳しくはこちら
ユーロ物置®︎の工事に日本全国お伺いしております→ 詳しくはこちら

Topics トピックス

物置をユーロ物置®にすると、どんな景色になるんだろう?


母屋やお庭をこだわって施工したからこそ、かっこよくておしゃれな物置を選びたい!他とは違うものにしたいからユーロ物置®を選びたい!でも、本当に自分の家に置いて景色に馴染むの?私たちの会社には毎日お客様のご質問が届いています。どんなにウェブサイトやSNSで写真を見ていても、実際に設置してみないとイメージが湧きづらいですよね。そこで、今回はユーロ物置®の設置前後でどのように景色が変わるのかを比較してみました。

 

景色に馴染むという本当の意味は、物置の線の細さが生み出す建築物としての美しさ


私たちがユーロ物置®をあなたにオススメする一番の理由は外観の美しさです。今、物置の市場にはかわいくておしゃれな物置も、海外からやってきた個性的な物置も、様々な選択肢があふれています。それでも「ユーロ物置®にしかできない」と、私たちが自信を持って言えることがあります。支柱や梁を使用していない設計なので建物の線が細くなり、それこそがユーロ物置®の美しい外観に繋がっているのです。日本の物置は支柱や梁が入っているので、どうしても建築物の線ががっしりします。おしゃれな物置はたくさんあるけれど、ユーロ物置®がかっこいいんだよな、と思っていただけるこの点だけは、ユーロ物置®にしかできない、ユーロ物置®だからこそできることです。

実際にユーロ物置®の設置前後の写真を比較してみましょう。


ユーロ物置®には最大の強み「外観の美しさ」があるので、母屋の正面やお庭のメインに設置される機会が非常に多いです。設置してみるとわかるのは、「この物置いいね、どこの物置?」と聞かれるくらいのさりげなさ。私たちは、あくまでも主役はユーロ物置®を使用するあなただと思っています。母屋も、お庭も、物置も、そこで暮らすあなたのためにあるものです。日常のワンシーンを切り取った時に、「この物置を選んでよかったな」と思っていただける商品だと自信を持っておすすめしております。

景色に調和するデザイン性の高いユーロ物置®️


小型の物置なら入口のそばに、大型の物置なら駐車場の近くに。三角屋根ならお庭のシンボルに。無骨でかっこいい四角いデザインや、都心部や住宅地に人気のスマートなデザインまで。形や色、置く場所によって印象が変わりますし、どこに置いても景色にぴったりと似合います。
 
設置が完了したら、きっと周りに「見て見て!」と自慢したくなるような調和がイメージできるはず。もしくは、周りの方から「この物置いいね」と言ってもらえるかも。実際にそんなご満足の声もたくさんいただいております。

塚原様 正直、使い勝手は以前使用していた日本製のものの方が上だと思っていたんですけどね。使い始めたら、ユーロ物置®の方が使いやすいです。奥行きが広いのと、扉部分が結構広いのがその理由ですかね。本当にかわいいし、使い勝手もいいし、お隣の神社にお参りに来る方にも、「どこで購入したんですか?」って質問されたりするんですよ。
 

K様 これ、間違いなく買ってよかったなぁって思います!近所の評判がすごく良い。田舎なんで年配の方が多いんですけど、かわいいの出来たねって良く言われます。
シンプルだから手を加えればすごいオリジナルティーが上がるのが面白味です。その時にアイディアをもってる人に出会うとすごく面白くなります。それが生活にもなって、無機質なモノが有機的なものに変わる。生活に生きる楽しみが出るものかなって思います。質感も良いですね。僕の場合は物置と部屋って感じで。物置は物置で良いですけど、うちは人も入り込むのでまた面白いです。

高島様 普通の物置は嫌で、ネットで"おしゃれ物置"って探したの。一年間くらいずっと探し続けていたんだけど、なかなか気に入ったものが見つからなかった。で、やっと見つけた。なにこの色!って。なんといっても倉庫で三角形の屋根ってとってもおしゃれですよね。すぐにとびつきました。新色のディープオーシャンが発売されたのでこれしかないって!一番の決め手になりました。

M様 海外コンテナみたいなものを探していたんですよ。木とか鉄とか、長く使ったらもっと良くなるじゃないですか。そういうのが好きで、物置もその視点で探したんですよ。普通の物置は使った分だけ古くなって味とか出ないですけど、ユーロ物置®は使った分味が出るんじゃないかな。すごく気に入ってて、買ってよかったですよ。

A様 色がね、綺麗な色でね。母屋に非常によく合うというか、気に入ってます。うちに出入りしている業者さんから「なになにあれ?」って。あんまり柱とか立っていない方がスッキリしてていいなって。若草色にした決め手というかは、やっぱり母屋の雰囲気に合うかなと。我が家はログハウスなんで、草原ぽいというか、モダンな建物に合うのかなと。自然にマッチしてる感じはするから若草色でよかったと思います。 一生に一回の買い物っていうのはこだわって買いたいですよね、なんでも。人に勧めたくなることはあると思います。

K様 見つけた時は「なんだこれは!」って思って即決でした。最初に見た写真が若草色だったので、これがかわいいなって思ったんです。家の二階から物置を見ると、とてもかわいいんですよ。とても気に入っています。家族もみんな気に入っていますよ。

矢崎様 デザインで選んだけれど、組立も簡単でしたし。サイズもちょうどよかったですよ。やっぱりヨーロッパにありそうなデザインがいいですよね。置いておいても恥ずかしくないし。色はシルバーと迷って若草にしようって。シルバーは都会的なモダンな家だと似合うと思うけど。購入の決め手もデザインでした。

 
イープランはユーロ物置®の工事に日本全国どこへでもお伺いしております。またユーロ物置®のポータルサイト「EUROSHED JAPAN」では、私たちが自信を持ってオススメする日本全国のプロの企業様をご紹介しております。近くの企業様に依頼をしたいときにオススメです。

 
近くの企業様を探す

ユーロ物置®のご購入から設置までのサポート一式はイープランが丁寧に行っておりますので、わからないことはぜひお気軽にイープランスタッフまでお問い合わせください!
 

Share

HOME | 読みもの | topics | 物置をユーロ物置®にすると、どんな景色になる?