製品について

設置場所について

物置設置に適した場所

ユーロ物置®︎を快適にご使用いただく為に、以下のような場所への設置をお願いしております。

  • 水平な場所
    ユーロ物置®︎の設置は水平な場所であることが絶対条件です。水平器で地面の水平を測ることができます。水平器はホームセンターやスマートフォンの無料アプリケーションでも手軽に手に入れることができる道具です。設置の際は必ず地面の水平をご確認ください。
  • 風除けのある場所
    設置場所には風除けのある場所をお勧めしております。母屋に隣接していたり、近くにフェンスがあるだけで風の遮蔽となり安全にご使用いただけます。
  • 隣地境界から500mm離れた場所
  • 前面パネル部分はドアを開けられるように900mmスペースを確保してください
    風害、その他災害の被害内容の低減の為に以下設置場所を考慮ください。

物置設置に適していない場所

  • 建物の2階以上あるいは法面上部など、風害による倒壊時の危険性を低減する為、設置を避けてください。
  • 屋上などで遮蔽物が無い場所など
  • 海岸近くでは30年保証が請けられません、設置位置に留意してください。30年保証の内容についてはこちらのページをご参照ください。
  • マンション、アパートの屋上やベランダ、バルコニーへの設置
  • 傾斜地などで水平が取れていない場所(ただし、傾斜地に水平な基礎を施工した場合は設置ができることもあります。ご相談ください。)
  • 多雪地域では、軒下に設ける、あるいはスノーキットを設けるなど、対応が必要です。詳しくは積雪の影響についてのページをご参照ください。

サポート内容一覧

法人様向けサポート

部材の別途購入について

30年間保証について