法律について

令40条キット

海外規格のユーロ物置®を日本の規格に適合させるためのキットです

海外規格であるユーロ物置®を日本の規格に適応することのできる「令40条キット」『断面形状40×30(mm)長さ0.8〜3.0(m)数本の木材』を物置の別途オプションとしてご購入いただけます(3037F2、4530WK2、3045HK2、6030HK3、3060HK3は除く)。

令40条キットとは

海外の規格はそのままでは日本の法律に馴染まないため、建築基準法施工令40条に基づく木材を物置の屋内に取り付け法令を満たします。海外規格であっても国内の法令を遵守できることがわかり、販売店様やユーザー様の安心感を高めます。

建築基準法施工令40条の解説

建築基準法施工令第3節では木造についての規定が細かく定められていますが、令40条で10m2以下の物置では除外されており、「規定のない木構造」の建築物として定義できます。

令40条キットの使い方

規定のない木造ゆえに特に定めはありませんが、支柱や梁に該当する木材(スティック)で規定のない構造を工作いただけるようにいたしております。令40条木材の使い方については、発送時に同梱説明書(別紙説明書)を参考にして組み立てていただくのも方法です。

令40条キット

サポート内容一覧

法人様向けサポート

部材の別途購入について

30年間保証について